« 時事 施工事例 | メイン

おせっかいなサービス

またもや久しくの更新となります。

かれこれ細々と10年以上オーダーメイドフィギュアを
お客さまのオーダーを受けて製作させて頂いておりますが、
その製作期間の中で最大難度のご依頼に着手中です。

いつか来ると思っていましたが、いよいよ・・・という感じです。

いずれ、事例として公開させて頂ければと考えています。
(炎上しなければ・・・・)

先日、クリーニング屋さんがとある番組で取り上げられていました。
そのクリーニング屋さんのサービスモットーに「おせっかい」という事を言われていました。

これ、私たちの製作においても同じことが言えます。

正直、造るだけで良いはずなのですが、
良いものを作りたい、満足して頂きたいという所から
お問い合わせの時点からかなりおせっかいな傾向にあります。

ご要望に対してああしたらいい、こうしたらいい・・は当たり前で
材料や立体化における再現方法や見え方の違いなど
出来る限り事細かに説明させて頂きます。

製作に入ってもまた同じようにああしたら、こうしたら・・で、
頂いている製作費以上に時間を掛けて立体化しているという形となります。

市販フィギュアと比較すれば大きく異なる費用を製作費として
頂いて一体一体お造りしていますが、
それに見合う以上のコストと時間を掛けさせて頂いています。

なかなか・・初めてサービスを見る方には伝わらないのが難しい所です。

こちらのフィギュア施工事例も
製作難易度的には非常に高い部類のご依頼でした。

オーダーメイドフィギュア 龍 製作事例
オリジナルフィギュア 龍 製作事例

背景が・・汚くてすみません。

納期限をフィギュア製作側の我儘を聞いて頂き、
なんども手直しをしまして・・
結局足かけ1年近く掛かってしまいました。


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.me-ni.com/mt/mt-tb.cgi/211

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2018年12月03日 16:10に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「時事 施工事例」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。